笑いと何かをぶつけていきます


by chaborosa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

月想う

光あふれる街中に

白く見えるは月一つ

碧い夜空にただ一つ

暗い夜空を白く滲ませ

優しい光

変わらぬ光


走る景色は変わる景色

変わらぬあなたは昔から

共に走っていましたね


あなたはしあわせですか?


あなたはかわりましたか?


詩を始めたときから

光を映すあなたから

私を写すあなたから


見えないものほど大切と

月の光が教えてくれる
[PR]
by chaborosa | 2009-04-08 21:07